よく効くんだな~

posted in: 未分類 | 0

 「囲炉裏端で弾む会話」
 囲炉裏端に人が集まると、必ず「どこが悪かとな?」と始まる。
 今日も、おばちゃんが「神経痛が出てな~、大変やったどん、ここに来て
 よかんなったと!!」と話していました。みんなそれに続いて「私はね・
 ・・」と楽しい会話がいつまでも続くんです。
      
 夕方は鹿児島市内からの素敵なジェントルマンが川沿いのお風呂のことを
 うちの社長と話してました。
 「傷湯の炭酸が身体じゅうにつくので気持ちがいいですね、あれはもった
 いないですよ」と。
 それから、効能の話になり社長が語るには「昔は台湾や中国からも湯治に
 来てました。トタン板に乗せられて歩くこともできないので、そのまま湯
 船につけてましたよ。死にそうな人が元気になるものだから私は温泉て病
 気を治すところだと思ってましたね。それから、私たちは松葉杖を竹馬に
 して遊んでました。お客さんが良くなって神社に置いて行くもんだから」
 昔は湯治客が嘉例川駅から布団を担いで歩いてきたというほど賑っていた
 と言いますが、そのころまだ少年だった我がBOSSの目にはきっと、杖
 や松葉杖はおもちゃにしか見えなかったんでしょうね~
 それにしても、温泉てすごいですね。

Leave a Reply